ご存知のように、AdobeはFotoliaを2015年1月に買収し、同年6月にAdobe Stockが始動しました。

Fotoliaでは、お客様に使い勝手の良いストックフォトサイトを提供できるように努めておりますが、Adobe Stockでは、さらにすごい体験ができるので、サービスを少しご紹介します:

Adobe StockのコアコレクションはFotoliaから入ってきていますので、普段利用している素材を簡単に見つけることが出来ます。また、世界中のクリエイティブなプロたちが集うコミュニティからもポートフォリオがアップロードされています。

さらにAdobe Stockでは、アーティストが厳選したポートフォリオやStocksy500pxPond5アマナイメージズなど世界中の著名なエージェンシーからの作品がプレミアムコレクションとして含まれています。4K ビデオテンプレート3D素材もAdobe Stockにはあります。そして先週、ロイターとUSA Today とのパートナーシップによりニュース素材の「エディトリアル」コンテンツが加わりました。

Adobe StockはAdobe Creative Cloud と連携されています。つまり、Photoshop CC、Illustrator CCや InDesign CCなどお気に入りのCreative Cloud デスクトップアプリ内で検索、管理、ライセンス購入が簡単にできます。

Adobeは皆さまが日々直面しているクリエイティブな作業のやりがいや大変さを理解しております。ですので、より早く効率的に望み通りの素材を検索する方法をご案内します。2016年11月にAdobe Stockでは画像から検索できる機能を追加しました。お手持ちの静止画をブラウザへドラッグすると、類似作品を簡単に見つけることが出来ます。さらに、被写界深度や色の鮮やかさを調整できるので、この機能で新たな画像検索の体験が出来ると思います。是非お試しください。

Adobe Stockを気に入っていただけると思います。でもご心配なく―Fotoliaはなくなりません。定期契約やクレジットを購入しているお客様は引き続きこれまで通りご利用いただけます。

stock.adobe.comでAdobe Stockを試してみてください。チュートリアルやトレンド、コントリビューターへのインタビューなどは、Adobe StockのFacebookTwitterをご覧ください。