ハードドライブ郵送の新プログラムでストック動画のポートフォリオを拡充

多くのストック動画コントリビューターが現在直面している課題の一つ、それはコレクション拡充のためにアップロードする必要がある膨大なデータ量です。当社では通常、テラバイト単位のデータを受領しますが、速くて安全なFTP接続でさえ、コンテンツが転送されるのに時間がかかります。

この状況を受け、Fotoliaでは現在、提供の準備ができている大規模な動画コレクションを有するコントリビューター向けに、ハードドライブ郵送プログラムを実施しています。当社オフィスへハードドライブを郵送するだけで、当社が作業を代行します。コンテンツをあなたのアカウントへアップロードし、必要なメタデータをクリップに追加しますので、創作や撮影に集中することができます。

登録済のビデオグラファーの方で、提供できる状態のHD(または、4K)動画を500クリップ以上お持ちであれば、stockvid@adobe.comまでメールでご連絡ください。当社オフィスにハードドライブを送るご案内をいたします。その際、あなたの在住地、コンテンツの量(クリップ数及びGB表示のサイズ)、登録済のFotoliaアカウントに関する情報及びあなたのコンテンツが属する区分(ライフスタイル、自然、ビジネス等)をご記入下さいますようお願いします。

ハードドライブの提供における要件:

  • 500以上のクリップ
  • HD 1080又は4k
  • ファイルは当社の動画に関する仕様に沿ったものであること。
  • 全ての必要な情報を含む適切なメタデータ又はCSVファイルがあること。もしくは、当社のガイドラインに沿ったファイルの中にメタデータが入っていること。

既にFotoliaの動画コントリビューターで、アップロードしたいコンテンツをお持ちの場合、今こそコレクション拡充の絶好のチャンスです。当社は、あなたのコンテンツができる限り早く処理されるよう努めます。私たちの目的は、コンテンツがマーケットに並ぶまでのプロセスを迅速化すること、オンライン上にアップされるまでの全体の時間を短縮化することです。

フォトグラファーの方で、これまで動画を検討したことがないのであれば、是非一度挑戦されることをお勧めします。ロイヤリティは写真より高く、必要な機材はすべて――HD又はそれ以上の画質で撮影可能な高性能デジタル一眼レフカメラ――揃っているのですから。それに、動画の一秒当たりの静止画像数はわずか24枚か30枚ほどです。

動画は、相変わらず世界のコミュニケーション を活発にする最もパワフルな表現手段であり、Fotoliaでの動画コンテンツに対する需要も増加し続けています。ストック動画の分野でキャリアをスタートするかつてない好機が訪れているのです!