30+ 百万点もの高品質な画像がここに
あらゆる用途にご利用ください

ソーシャルメディアに動画を導入

Video player flat icon.Facebook における昨年の第3四半期の収支報告で、Mark Zuckerberg(ソーシャルメディア界のパイオニア的存在)は、今後数年のうちに動画コンテンツがFacebookを支配するであろう、と語りました。ネット上で共有できるタイプの動画を推進することにより、前年度より ほぼ60%の収益 の増加を発表しました。

記事を読む

ソーシャルメディアを効果的に活用する秘訣

arbre designビジネスにソーシャルメディアを活用するなら、まずは、ソーシャルネットワークでプロファイルの設定をします。そして戦略を立て、ブランドとビジネスをプロモーションするツールを実装していきます。ここでは、ソーシャルメディア戦略を実施、分析、向上させるための秘訣をご紹介します。

記事を読む

Photoshopで画像にテキストやロゴを追加

girl with book sitting on grassソーシャルメディアでは特に、画像にテキストを追加するのが流行っていて、Photoshopにはそれを簡単にするツールが備わっています。しかしロゴを追加するには、自分の思い通りにするためのコツが必要ですので、Photoshopの世界でどうやれば良いのか見てみましょう。

記事を読む

ソーシャルメディアでストックフォトを活用

Geschäftsmann hält Sprechblase mit Icons写真を使わない自分のFacebookページを想像してみてください。中々考えられないと思いませんか?ソーシャルメディアの中心にビジュアルがあり、デジタルチャンネルにおける画像の使用は、今やコミュニケーションで成功するための必須事項になっています。
Fotoliaでは、厳選した素晴らしい画像を手頃な価格で提供しています。今回は、何を使えばよいか、どうやって使えば良いかについての簡単なガイドをご紹介します。

記事を読む

食欲をそそる動画

Carrots今月のテーマ、料理に合わせて、食物の映像提供を呼びかけたいと思います。食物のスチール写真は、完璧なライトとあふれ出る汁のきらめきを捉えることができますが、食物の映像では本当にジュースが流れます!食物に注力し楽しむ他の人たちを見ると、よりリアルに感じられるでしょう。それが買い物だろうが、準備&料理だろうが、はたまた食べること自体であっても関係ありません。

記事を読む

食品を称える、料理撮影について

Overhead of gourmet cheese and meat platter for a party全ての良い料理人が知っているように、あなたの最高の一品を作成するときには微妙なバランスが存在します。これはより直観的な経験、つまり模倣、実験、装飾そして道から外れるような経験を十分にすることで自分のものと呼べるようになります。

記事を読む

食べるために生きる

homemade breakfast食物は私たちを養い、快適にし、癒し、そして害を与えることもできます。習慣であり、文化であり、祝うことです。気まぐれなダイエットや栄養アドバイザー、著名なシェフ、遺伝子組み換え、分子料理法などを通じて絞り込まれ、そして大衆文化の中で大きな特徴となりました。あなたが持っていなくても、あなたのソーシャルネットワークにスパムを送りながら、まだそこに潜んでいます。あなたが生きるために食べるか、食べるために生きるかに関わらず、私たちは皆食べるものなので、それを描写するには良い機会でしょう。今回は、食べ物に関するコンテンツを紹介します。

記事を読む

湯気が上がる、アツアツ料理画像のチュートリアル

fotolia_steam_BA今回、PhotoshopマスターのEric Renno、通称Tip Squirrelが、湯気のエフェクトの作り方をご紹介します。

記事を読む

Best of 2014

Extreme macro view of blue damselflyストックフォト業界は、過去数年間でいくつかの大きな変化がありましたが、2014はアップロードされた画像や他の点で極めて重要な年となりました。高品質画像が、ビジネスニーズの為だけにある市場だという概念は劇的に変化しました。ストックフォトは多様化し、多くの企業が予算を削減し、クライアントは全てのタイプのビジュアルをストックフォトエージェンシーに求めています。

記事を読む

動画でマーケティングのポテンシャルを引き上げる

Video excerpt imageユーザーエンゲージメントを向上させるため、特別なメッセージを使って利用者の関心を求めるウェブサイトやアプリケーション、広告にて、動画の利用に注目している企業が増えています。

記事を読む